ニュース

2016.07.05日本の人事部

全国90,000人の人事キーパーソンが選ぶ 日本の人事部「HRアワード2016」エントリー受付中

人事キーパーソンのためのポータルサイト『日本の人事部』( http://jinjibu.jp/ )を運営する株式会社アイ・キュー(本社:東京都港区、代表取締役社長:林 城)は、人事・人材開発・労務管理などの分野におけるイノベーターを表彰する、日本の人事部「HRアワード2016」( http://hr-award.jp/ )を開催いたします。

「HRアワード」は、人事関連で最も権威があると言われる表彰制度。HR領域において積極的な活動・挑戦を続けている企業人事部や人材ビジネス、人事担当者にとって有益な書籍やサービスなどを表彰するもので、今回が5回目の開催となります。企業の経営者や人事ご担当者、採用・育成関連のビジネスに携わる方々など、約9万人による投票を基に選考委員の承認を経て各賞を決定するため、「透明性が高くて納得感がある」と、高い評価をいただいています。

現在、皆さまからのエントリーを募集しております。一次審査を経てノミネートされますと、ウェブサイト『日本の人事部』や、情報誌「日本の人事部LEADERS」に掲載されるほか、日本最大のHRイベント「HRカンファレンス」でパネルが展示されるなど、多くの経営者・人事担当者の方々が情報をご覧になります。PRの絶好の機会ですので、ぜひ、「HRアワード」へのエントリーをご検討ください。自薦・他薦にかかわらず、積極的なエントリーをお待ちしております。

エントリーはこちら⇒ http://hr-award.jp/entry.html

【日本の人事部「HRアワード2016」各賞の構成】

<企業人事部門>
 ■最優秀賞     ■優秀賞     ■最優秀個人賞
<書籍部門>
 ■最優秀賞     ■優秀賞
<プロフェッショナル部門>
 ■雇用・採用部門  最優秀賞、優秀賞  
 ■教育・研修部門  最優秀賞、優秀賞
 ■人事労務管理部門 最優秀賞、優秀賞
 ■情報サービス部門 最優秀賞、優秀賞

【選考委員会】 http://hr-award.jp/committee.html

【審査プロセス】 http://hr-award.jp/inspection.html

【参考:過去のHRアワード受賞者】
■HRアワード2012 http://hr-award.jp/2012/prize.html
■HRアワード2013 http://hr-award.jp/2013/prize.html
■HRアワード2014 http://hr-award.jp/2014/prize.html
■HRアワード2015 http://hr-award.jp/2015/prize.html

HR領域におけるイノベーターを表彰する本賞に、どうぞご期待ください。

【『日本の人事部』とは】
http://jinjibu.jp/
月間500万PV、会員数約90,000人。日本最大の人・組織のネットワークを持つポータルサイト。経営者や人事担当者向けに最新情報や戦略的な事例・ノウハウ・全国のHRビジネス情報を提供。

【日本の人事部「HRアワード」に関するお問い合わせ】
株式会社アイ・キュー 日本の人事部「HRアワード」事務局
所在地: 東京都港区赤坂4-1-30 AKABISHI-IIビル
電話 : 03-3560-2319
E-mail: support@jinjibu.jp
概要 : http://www.iqiq.co.jp/

  • 日本の人事部公式facebook
  • 日本の人事部公式Twitter
  • プライバシーマーク
  • AJIJ